いちばん初めにすること|販売管理・在庫管理のクラウド型システム セルフィー

使い方ガイド(売り手会員様向け) 一覧

初めての方へ

(初級) いちばん初めにすること

【メニュー】 設定

「仕入・販売・在庫管理セルフィー」に入会したら、まず「設定」メニューにある情報を入力していきます。

ログイン・ユーザー

社員の方が「仕入・販売・在庫管理セルフィー」にログインするために、ユーザーアカウントを発行します。

【注意】当メニューは、管理者権限を有しているユーザー様にしか表示されません!

得意先請求送料

得意先に対して請求する送料を指定します。
また、受注額に応じて送料を免除する規定を設けている場合は、その免除対象額を指定します。

例えば、通常600円の送料を請求するが、受注額が3万円を超す場合、送料を免除するのであれば、「送料」に“600”円を、「送料免除額」に“30000”円を入力し保存します。

マスタ分類

得意先と仕入先、商品を登録する際、“分類”を付けることができます。
分類を付けることによって、受注データや発注データなどを分析する際、意味合いを付け加えることができます。

「商品分類3(卸売サイト検索用)」とありますが、ここで指定する“分類”は、卸売サイトに商品カテゴリとして検索用に提供される情報になるので、意図を持って設定下さい。

得意先への配信メールテンプレート

得意先に対して配信されるメール文を設定できます。
受注があった際に配信されるサンクスメールと、出荷後に送る発送案内メールが設定対象です。

入金口座

請求書に表示し、振込んでもらう入金口座を設定します。


(初級) 「仕入管理・販売管理・在庫管理のセルフィー」でできること

「仕入・販売・在庫管理セルフィー」とは、メーカー・卸売業者・輸入商社様向けに、商品仕入・販売・在庫調整といった業務を効率的に管理することを目的にしたクラウド・システムです。
仕入先から商品を仕入れ、倉庫と在庫を共有し、得意先に販売するといった一連の業務を効率化します。
主な機能は下記になります。

①仕入管理機能

[概要] 下記の一連の業務を管理する機能です。

  • 仕入先に商品を発注する
  • 商品を発送した情報を仕入先から受け取り、倉庫に入荷連絡する
  • 倉庫への入荷確認が取れたら、入荷処理して仕入伝票を起票する
  • 仕入れた商品に不良品があれば、返品や交換対応の管理をする
  • 仕入先への支払額を確認し、出金を管理する

[詳細]

:発注管理機能

仕入先への発注伝票を起票し、発注書を出力できます。
仕入先も「仕入・販売・在庫管理セルフィー」を利用していれば、システム上から注文することができます。

:入荷管理機能
発注した商品が倉庫に入荷されるまでの業務を管理できます。
倉庫へ入荷連絡するためのCSVデータを出力できます。

:仕入管理機能
倉庫への入荷が完了した発注分を仕入伝票として起票・管理できます。

:不良返品、交換管理機能
入荷した商品に不良品が含まれていた場合の対応を管理できます。
返品の場合は、仕入返品伝票を作成・出力できます。
交換する場合は、入庫伝票、出庫伝票を作成することで対応できます。
また、倉庫に対して不良品の出荷指示や、良品の入荷連絡を行えます。

:買掛管理機能
仕入先への支払情報を管理できます。
また、支払(出金)をしたら、突合して残金を管理できます。

②販売管理機能

[概要] 下記の一連の業務を管理する機能です。

  • 得意先から来た注文を受け付け、受注伝票を起票する
  • 受注した商品の出荷指示を倉庫へ行う
  • 倉庫から商品を出荷する際に同梱する納品書データを倉庫へ送付する
  • 倉庫から出荷されたら得意先へ発送連絡する
  • 仕入先から得意先へ直送する分も、仕入先から発送情報を受け取り、得意先へ伝える
  • 出荷処理して売上伝票を起票する
  • 得意先に納品した商品に不良が発見された場合、返品や交換対応の管理をする
  • 得意先への請求額を確認し、入金を管理する

[詳細]

:受注管理機能
得意先からの注文を受け付け、受注伝票を起票できます。
商品代金とは別に得意先へ請求する送料が自動計算されます。
起票した受注伝票は、在庫の有無や、得意先との取引条件などにより、
6つの状態分けされます。

:出荷管理機能
受注した商品を倉庫から出荷するまでの業務を管理できます。
倉庫に対しての出荷指示データや、荷物に同梱する納品書データを
出力することができます。
荷物の送り状Noなどの情報を、システム上からワンクリックで
得意先にメール通知することができます。

:売上管理機能
出荷が完了した受注分を売上伝票として起票・管理できます。
売上伝票の計上日は、出荷日を初期値としていますが、
納品日に変更することも一括変更できます。

:不良返品、交換管理機能
納品した商品に不良品が含まれていた場合の対応を管理できます。
返品の場合は、売上返品伝票を作成できます。
交換する場合は、入庫伝票、出庫伝票を作成することで対応できます。
また、倉庫に対して不良品の入荷連絡や、良品の出荷指示を行えます。

:売掛管理機能
得意先への請求情報を管理できます。
また、入金があったら、突合して残金を管理できます。

③BtoB卸売サイト構築・運営機能

[概要] 下記の一連の業務を管理する機能です。

  • 得意先に対して提案したい商品の基本情報や在庫状況、卸価格を伝える
  • 得意先がネット通販会社などの場合、得意先が商品ページを作成する際に必要な写真画像などの素材を提供する
  • 得意先から来た注文を受け付け、受注伝票を起票する
  • 得意先に対して休業日や終売などの事務連絡を行う
  • 得意先に対して配送条件や返品条件などを伝える

[詳細]

:商品ページ管理機能
得意先が商品情報や在庫状況、卸価格、入数を確認するためのWebページを作成・管理することができます。
HTMLなどの知識や記述作業は不要で、商品マスタに登録した内容が自動的にWebページに反映されます。
また、商品画像のダウンロード提供が行えます。

:注文受付カート機能
サイト上から得意先の注文を受け付けることができます。
Thanksメールが自動配信されます。

④在庫管理機能

下記の一連の業務を管理する機能です。

  • 仕入伝票・売上伝票・入庫伝票・出庫伝票の情報を元に「帳簿在庫数」を把握する
  • 発注残・受注残・在庫確保分・取り置き分の情報を元に「引当可能数」を把握する
  • 棚卸を実施し分かった「実在庫」との差分を受け付け、「帳簿在庫数」を更新する
  • 在庫評価法(標準原価法/月別平均法)にもとづき、評価額を計算する

【参考】 送料に関する表記

「仕入・販売・在庫管理セルフィー」では、3種類の“送料”があります。
商品毎にそれぞれ適切な”送料”を設定いただくことができます。

【メニュー】 マスタ管理 > 商品

ここで設定した内容に応じて、受注伝票が起票された際、送料が自動計算されます。

■送料別
一般的な送料の考え方で、商品代金とは別に送料を請求します。
設定メニューの得意先別請求送料にて指定できます。

■送料込み
商品代金に送料が含まれている、という考え方をするものです。

■個別送料
商品1つずつに対して、所定の送料を請求します。
「送料込み」と考え方は同じなのですが、商品代金と区別して見せたい時は活用します。